2020年2月8日以降における一部のESET製品の動作不良について

こんにちは。

弊社はESETを利用しておりますが、先日通知があり 2020/2/8以降に動作不良があった とのことでした。

2月8日以降における一部のESET製品の動作不良について | ESETサポート情報 | 法人向けサーバー ・ クライアント用製品 | キヤノンITソリューションズ

影響は以下のとおり公開されています。

■V6.5プログラムの場合
 ・「フィッシング対策保護が機能していません」のエラーが表示される
 ・アクティベーションに失敗する(ECP.4097)
 ・検出エンジンのアップデートができない
 ・ウイルス検査が正常にできない
■V5.0プログラムの場合
 ・ESETの画面が英語表示になる
 ・検出エンジンのアップデートができない
 ・ウイルス検査が正常にできない

私のPCにインストールされていたバージョンは 6.5.2107.1 ですが記事と同じ状態が確認できました。

公式で紹介されている対応策を実施してみました。
手順は至って簡単 です。

  1. 対策ツールを任意の場所にダウンロードします
  2. 解凍した中にある CertFix_6.5_all.exe をC直下に移動します(C直下の指定は一例です)
  3. コマンドプロンプトを管理者で実行します
  4. コマンドプロンプトに C:\CertFix_6.5_all.exe とタイプしEnterで実行します
    Successfully patched とでていればOKです
  5. 再起動します
  6. 再起動直後はすぐにアップデートされないので手動で実行します


    無事最新になりました

この対応で正常に戻りました。

検出エンジンのアップデートが出来ない という致命的なエラーが続きますので該当するかたは 1日でも早く対応 をお願いします。

それでは次回の記事でお会いしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください