じんない が書いた記事一覧

[PowerShell 5.1] Compress-Archiveを使ってログローテート(zip圧縮)をやってみる

こんにちは、じんないです。 PowerShell5.1のCompress-Archiveを使ってログオンスクリプトを作成し、任意のログをローテートしてみます。 想定シナリオ 特定のアプリから d:\logs 配下に出力される hogehoge.log や fugafuga.log などをログオン時にローテートします。 ローテートの際は logs を丸ごとzi・・・続きを読む

[CentOS7.4] partedコマンドでWindows(ntfs)とLinux(ext4)のパーティションを自動で作成する

こんにちは、じんないです。 partedコマンドを使って、WindowsとLinuxのパーティションを自動的に切る方法を紹介します。 WindowsとLinuxのデュアルブートが可能な環境で、ページファイルやログの吐き出し先にそれぞれのローカルドライブが欲しいなぁと思うときがあるかもしれません。 Windowsの標準機能ではLinuxのファイルシステム(ex・・・続きを読む

Thunderbird のメールアカウント設定がうまくいかないのでログをとってみる

先日Thunderbirdを使う機会があり、メールアカウント設定の際にうまくいかなかったのでログの取り方をメモしておきます。 ログを見てなんとかできるぐらいの方を読者対象としています。 想定環境 Windows 10 Thunderbird 52.6.0 ログの取り方 Thunderbirdでログをとるには環境変数で目的の動作を指定します。 環境変数をセット・・・続きを読む

[CentOS7.4] 複数のユーザーに同じ入力ソースを適用させる方法

こんにちは、じんないです。 今回は、CentOS 7 で入力ソースを共通化する方法を紹介します。 複数のユーザーが同一のクライアント端末を利用する場面などで、入力ソースの設定を共通化しておきたい場面に役立つでしょう。 想定環境 CentOS 7.4 GNOMEデスクトップ環境 ユーザープロファイルの設定はdconfが持っている 各ユーザーのプロファイル設定は・・・続きを読む

[CentOS 7.4] GNOME環境にログインした時だけ実行されるスタートアップスクリプトを書く

こんちには、じんないです。 今回は、CentOS 7でGNOME環境にログインしたときだけ実行されるスタートアップスクリプトを書いてみます。 /etc/profileなどもログイン時に実行されるためここに書いてもよいのですが、SSHログインしたときも実行されるため適切ではありません。 場合によってはwarningがでることもあります。 想定環境 CentOS・・・続きを読む