けんけん が書いた記事一覧

リモートデスクトップで保存したパスワードで接続できないときの対策

Windows 標準のリモートデスクトップソフト (mstsc.exe) で接続する際、接続先によってはパスワードが保存できず、接続する度にパスワードの入力が求められて、けっこう不便です。 お使いの資格情報は機能しませんでした リモート コンピュータの ID を完全に確認できないので、リモート コンピュータ(ホスト名)へのログオンの保存された資格情報の使用は・・・続きを読む

C# Entity Framework 6 の DbContext で変更されたレコードと変更前後の値を取得する

Entity Framework 6 (以下、 EF6) では自動で変更を追跡してくれるため、 SaveChanges() を呼び出すとなんらかの変更があったレコードだけがデータベース側で変更されます。 簡単なアプリケーションではすべてフレームワーク任せでもいいのですが、少し実用的なアプリケーションを作ろうとすると、ユーザーに確認を求めたり、ログを残したりす・・・続きを読む

C# で yyyymmdd 形式の日付文字列を DateTime 型に変換する拡張メソッド

もはやタイトルにすべて書いてありますので、細かいことは省きますが、データベース等で 20180401 のように区切り文字なしで格納されている日付文字列を DateTime 型に変換します。 変換用の拡張メソッドを用意 この形式は DateTime.Parse や DateTime.TryParse でパースできないため、少々面倒です。 変換には書式指定が可能・・・続きを読む

WPF でウィンドウの位置やサイズを記憶・復元するには

今回は WPF でウィンドウの位置やサイズを保存しておいて復元する方法を紹介します。「よくある」要求なのに意外と WinForms のころの話が多くて、直球な答えがありません。 毎回アプリをつくるたびに実装しているので自分のスニペットを兼ねて、ご紹介します。 前提 今回は前提として、ウィンドウ位置・サイズをユーザー設定ファイル (App.config) に保・・・続きを読む

ソースコードの頻出単語 regist (覚えるべからず)

最近、業務の都合上、他社の書いたプログラムを読むことが多いのだが、そこに頻出する単語が regist である。 今関わっているソースコードは書かれた時期はそう古くもないのだが、設計もフレームワークも古い。 (.NET Framework 2.0) regist という頻出単語 ちょっと辞書を引けばわかることだが、 regist という英単語はない。言うまでも・・・続きを読む