インフラに関する記事一覧

インフラ

手動でKernelをアップデートすると競合エラーではまる

こんにちは。 今回の記事は、kernel をRPMコマンドを使って手動でアップデートする流れを紹介します。 今更記事にするほどのことでは・・・と思ったのですが、昨今は yum コマンドを使ってアップデートすることが主流となり手動でアップデートを実施する機会が減っていることもあり、いざやってみるとできなかったので復習も兼ねた記事になっています。 今回は Cen・・・続きを読む

ドライブシールドSS10でPC復元環境を構築する

こんにちは、じんないです。 今回はIDK社のドライブシールドSSを使った復元環境を構築してみます。 とあるシステム導入の際に復元環境に触れる機会がありました。 復元環境とは再起動すると元通りになる環境を指します。 導入によるメリットとしてはファイルの改ざんや個人情報の流失防止、ウィルスなどによる外部脅威からの防御などさまざまです。 学校や企業内PCをはじめ、・・・続きを読む

vSphere Client 6.0 からポートフォワードでESXiに接続する

こんにちは、じんないです。 今回はvSphere Clientから別のネットワークに所属するESXiホストにポートフォワードを使用して接続する方法を紹介します。 通常、同一ネットワーク内であればクライアントからvSphere Clientを起動し、ESXiホストにダイレクトに接続しますが、別のネットワークに所属している場合やインターネットを跨いだ接続には、ひ・・・続きを読む

Surface 3 からリモートデスクトップで接続すると英字キーボードになる

タブレット用途などで Microsoft の Surface 3 を使っているのですが、つい先日、 Surface からリモートデスクトップ (RDP) すると、半角を押しても ` が出たりなどキーボードが英字キーボード (101) になりまともに操作できない事態に見舞われました。 色々と調べていると、 Surface 側でレジストリの設定変更をすれば解消し・・・続きを読む

CentOS 7 と keepalived でクラスタ環境を構築する

今回は CentOS 7 で keepalived を利用して 2 台のサーバーをクラスタ化する方法を紹介します。 keepalived は、サーバーごと冗長化してしまう優れたサービスです。 Web サーバーや DB サーバーを冗長することにも応用できます。 今回の紹介では 2 台が 1 つのクラスタになるところまで紹介できればと思います。 環境 ホスト名 ・・・続きを読む