インフラに関する記事一覧

インフラ

Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (2) Lambda 関数と API の準備

本記事は Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (1) 導入 の続きです。やりたいことや前提条件は前回の記事を参照してください。 (1) 導入 (2) Lambda 関数と API の準備 ← 本記事 (3) Slash Command の作成とテスト Lambda 関数の準備 EC2 と・・・続きを読む

Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (1) 導入

AWS の EC2 (サーバー) や RDS (データベース) は基本的に時間課金制です。 本番環境なら仕方ないのですが、ステージング環境で使っていない夜間や休日も課金されていくのでは夜も眠れません。 不要なときは停止させ、必要なときに起動させたいわけですが、EC2 と RDS を AWS コンソールにログインして個別に起動・停止するのはかなり面倒です。 こ・・・続きを読む

[CentOS7] デスクトップの種類をGNOMEクラシックに固定するには

こんにちは、じんないです。 CentOS7系ではGNOMEデスクトップをインストールしている場合、サインインの際にデスクトップの種類を変更することができます。 上から「GNOME」「GNOMEクラシック」「カスタム」があり、デフォルトはGNOMEクラシックとなっています。 クライアント系などで環境を統一したい場合はデスクトップの種類を固定する必要があります。・・・続きを読む

Value-domain で取得したドメインでダイナミックDNS環境を構築する

こんにちは。 あるお客さまから、 固定IPはないが、社外から社内PCに接続したい という要望があり対応しました。 イメージは以下のような形で、外出先でノートパソコンからルーターにVPN接続をして、社内PCにリモート接続するような流れです。 ※事前に example.com というドメインをValue-domainで取得している前提です。 ※ドメイン名、IPア・・・続きを読む

Ansible+pexpect+samba4 で Active Directory Domain Controller 設定時にハマった話

こんにちは、じんないです。 Ansibleを使ってsamba4でActive Directoryの設定をしていました。 ADの設定は対話形式のため、自動で応答ができるようにpythonパッケージのPexpectを利用します。 あらかじめ必要な回答を確認し、Ansibleに組み込んでいきますが何回やってもエラーになってしまいました。 同じとこでハマってしまわぬ・・・続きを読む