開発に関する記事一覧

開発

WPF で 画面要素のスクリーンキャプチャをクリップボードにコピーする

WPF で画面に表示されている要素をそのままキャプチャーしたい場合ってありますよね。 しかも、「キャプチャーした画像を Ctrl + C でできるようにして!」とか。わがままだなぁ。 というわけで、そんなときに役立つスニペットを紹介します。 要素の内容をキャプチャーしてクリップボードにコピー ソースコード とにもかくにも全体像から。今回は MainWindo・・・続きを読む

JavaScript 屋さんのための C# LINQ 入門 (4) reduce / Aggregate

こんにちは、けんけんです。連載 4 回目です。今回はちょっとむずかしいやつ、 reduce 関数 です。 MDN の定義によれば reduce 関数は 「隣り合う 2 つの配列要素に対して(左から右へ)同時に関数を適用し、単一の値にします。」 だそうです。これだけでは使い方以前に説明がさっぱりわかりませんね。 しかし、この関数を表現するのはなかなかむずかしい・・・続きを読む

SlackのメンバーにHubotを追加する方法

HubotさんはBot界では有名なBotでGitHub社が開発しNode.jsで作り動かすためのフレームワークです。 HubotさんをSlackなどのチャットサービスやwebサービスに追加し、事前にやって欲しいことをCoffee ScriptやJavaScriptでスクリプトを書いて伝えておき、「今日は何月何日?」や、「今日の天気は?」や「猫の画像が欲しい」・・・続きを読む

JavaScript 屋さんのための C# LINQ 入門 (3) every / All と some / Any

こんにちは、けんけんです。連載 3 回目です。今回はまとめて一気に 2 セットお届けします! すべての要素が条件に一致しているかどうかを調べる every 関数 と条件に一致している要素が一つでもあるかを調べる some 関数 です。 利用頻度は map や filter に比べると少ないかもしれませんが、意外と便利な関数です。 全要素が条件に一致しているか・・・続きを読む

JavaScript 屋さんのための C# LINQ 入門 (2) map / Select

こんにちは、けんけんです。 連載 2 回目。今回は filter と同じくらい頻繁に使うであろう map 関数です。このような操作は数学的には「写像」とか「射影」とか呼ばれます。 各要素を変換する(写像・射影) map 関数は Select メソッドで置き換えできる JavaScript では map です。別の配列にマッピングするという動作ですね。 var・・・続きを読む