C# で yyyymmdd 形式の日付文字列を DateTime 型に変換する拡張メソッド

もはやタイトルにすべて書いてありますので、細かいことは省きますが、データベース等で 20180401 のように区切り文字なしで格納されている日付文字列を DateTime 型に変換します。 変換用の拡張メソッドを用意 この形式は DateTime.Parse や DateTime.TryParse でパースできないため、少々面倒です。 変換には書式指定が可能・・・続きを読む

Visual Studio Code ソースコードはスニペットと「Ctrl + space」で書いちゃいなよ

こんにちは。ふっくんです。 今回は スニペット について紹介いたします! また、前提として本記事では PHP7.1.11 、テキストエディタにはVisual Studio Codeを使用しています。 スニペットとは 突然ですが、以下のコードを書いてみてください。 public function test($input) { foreach ($input a・・・続きを読む

WPF でウィンドウの位置やサイズを記憶・復元するには

今回は WPF でウィンドウの位置やサイズを保存しておいて復元する方法を紹介します。「よくある」要求なのに意外と WinForms のころの話が多くて、直球な答えがありません。 毎回アプリをつくるたびに実装しているので自分のスニペットを兼ねて、ご紹介します。 前提 今回は前提として、ウィンドウ位置・サイズをユーザー設定ファイル (App.config) に保・・・続きを読む

ソースコードの頻出単語 regist (覚えるべからず)

最近、業務の都合上、他社の書いたプログラムを読むことが多いのだが、そこに頻出する単語が regist である。 今関わっているソースコードは書かれた時期はそう古くもないのだが、設計もフレームワークも古い。 (.NET Framework 2.0) regist という頻出単語 ちょっと辞書を引けばわかることだが、 regist という英単語はない。言うまでも・・・続きを読む

LaravelでSplFileObjectを使ってCSVファイルの値を取得する

こんにちわ!ふっくんです。 LaravelでCSVファイルをインポートして、値を取得する方法です。 例として以下のような値が入ったCSVファイルを使用します。 test.csv id name age 1 ユーザー1 22 2 ユーザー2 25 3 ユーザー3 34 4 ユーザー4 29 5 ユーザー5 32 ※以下に記載する内容は Laravel 5.5.・・・続きを読む