CentOS

Ansible+pexpect+samba4 で Active Directory Domain Controller 設定時にハマった話

こんにちは、じんないです。 Ansibleを使ってsamba4でActive Directoryの設定をしていました。 ADの設定は対話形式のため、自動で応答ができるようにpythonパッケージのPexpectを利用します。 あらかじめ必要な回答を確認し、Ansibleに組み込んでいきますが何回やってもエラーになってしまいました。 同じとこでハマってしまわぬ・・・続きを読む

[CentOS7] ネットワーク機器にTelnetでログインしてコンフィグを取得する

こんにちは。 先日、expect コマンドを使って対話式に対応したユーザー作成用のシェルスクリプトを作りました。 [CentOS7] expect を使って対話式に対応したユーザー作成用のシェルスクリプトを作る 今回は、これを応用して、NW機器にTelnet接続し、コンフィグ(コマンドの実行結果)を取得してみようと思います。 対象の機器は、Y・・・続きを読む

[CentOS7.4] partedコマンドでWindows(ntfs)とLinux(ext4)のパーティションを自動で作成する

こんにちは、じんないです。 partedコマンドを使って、WindowsとLinuxのパーティションを自動的に切る方法を紹介します。 WindowsとLinuxのデュアルブートが可能な環境で、ページファイルやログの吐き出し先にそれぞれのローカルドライブが欲しいなぁと思うときがあるかもしれません。 Windowsの標準機能ではLinuxのファイルシステム(ex・・・続きを読む

[CentOS7] expect を使って対話式に対応したユーザー作成用のシェルスクリプトを作る

こんにちは。 CentOS などの Linux 系 OS で、ユーザーにパスワードを設定するのに passwd masuda とすると、 # passwd masuda ユーザー masuda のパスワードを変更。 新しいパスワード: というような形で確認が入ります。 ここで実行が中断されるため、例えばシェルスクリプトでパスワードを変更するというのは単純では・・・続きを読む

ownCloud 10 を ActiveDirectory 認証にする

こんにちは。 先日、以下の記事でownCloud 10を構築したので、Active Directory認証に対応させる方法を紹介します。 CentOS 7上のDockerに最新のownCloud 10をインストールする 有効化 管理権限でログインします。 右上のユーザー名から、設定を開きます。 日本語化もしておきましょう。 アプリから LDAP Integr・・・続きを読む