Lambda

[AWS Lambda] Layer に Puppeteer と日本語フォントを置いて HTML を PDF に変換する – (3) Lambda 関数の作成

AWS Lambdaを使ってサーバーレスで HTML を PDF に変換する ということで三部構成でお送りしております。 概要・日本語フォントの準備 Puppeteer の準備 Lambda 関数の作成 ← この記事 前回 までで日本語フォントと Puppeteer のレイヤーを準備できたので、ようやく実際に PDF を出力する Lambda 関数を作成しま・・・続きを読む

[AWS Lambda] Layer に Puppeteer と日本語フォントを置いて HTML を PDF に変換する – (2) Puppeteer の準備

AWS Lambdaを使ってサーバーレスで HTML を PDF に変換するため、三部構成で実現方法をご紹介しています。 概要・日本語フォントの準備 Puppeteer の準備 ← この記事 Lambda 関数の作成 前回 で日本語フォント用の Lambda レイヤーを用意したので、次に PDF 変換を実際に行うライブラリとなる Puppeteer のレイヤ・・・続きを読む

[AWS Lambda] Layer に Puppeteer と日本語フォントを置いて HTML を PDF に変換する – (1) 日本語フォントの準備

サーバーレスで HTML を PDF に変換したくなったので、 AWS Lambda でできないか試してみました。 少し画像が多く、説明が長くなってしまったため、三部作でお送りします。 概要・日本語フォントの準備 ← この記事 Puppeteer の準備 Lambda 関数の作成 概要 HTML を入力として PDF を出力する という目的のため、サーバーレ・・・続きを読む

Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (3) Slash Command の作成とテスト

本記事は Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (2) Lambda 関数と API の準備 の続きです。前提条件や API の準備までの手順は前回までの記事を参照してください。 (1) 導入 (2) Lambda 関数と API の準備 (3) Slash Command の作成とテスト・・・続きを読む

Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (2) Lambda 関数と API の準備

本記事は Slack の Slash Command で AWS の EC2 と RDS の起動と停止を実現してみた (1) 導入 の続きです。やりたいことや前提条件は前回の記事を参照してください。 (1) 導入 (2) Lambda 関数と API の準備 ← 本記事 (3) Slash Command の作成とテスト Lambda 関数の準備 EC2 と・・・続きを読む