リモートデスクトップ

リモートデスクトップを事実上無効の状態でリモートデスクトップ接続をする

こんにちは、じんないです。 リモートデスクトップは非常に便利な機能です。IT系の方はもちろんのこと、それ以外の方でも利用された経験のある方は多いのではないでしょうか。 そんなリモートデスクトップですが、ファイアウォールで制限をしていなければ任意の接続元(IPアドレス)から受け付ける状態になっています。 セキュリティの観点からネットワークや任意のホストを指定し・・・続きを読む

Windows のリモートデスクトップで保存したパスワードで接続できないときの対策

Windows 標準のリモートデスクトップソフト (mstsc.exe) で接続する際、接続先によってはパスワードが保存できず、接続する度にパスワードの入力が求められて、けっこう不便です。 お使いの資格情報は機能しませんでした リモート コンピュータの ID を完全に確認できないので、リモート コンピュータ(ホスト名)へのログオンの保存された資格情報の使用は・・・続きを読む

ターミナルソフト RLogin を使って多段 SSH 経由でリモートデスクトップで Windows サーバーに接続する

物理的に離れた環境でリモートデスクトップ (RDP) をしようと思うと VPN を利用するのがわかりやすいですが、クラウドなど VPN できない環境もありますし VPN クライアントが増えすぎて面倒という悩みもあります。 そんなときリモートデスクトップ接続先のマシンが所属しているネットワークに SSH のログインサーバーがある場合、そのサーバーを踏み台すれば・・・続きを読む

Windowsでリモートデスクトップのセッションを確認・変更する方法

こんにちは。 今回はリモートデスクトップで Windows Server 2012 R2 などにログインした際にセッションを切り替える方法を紹介します。 概要 Windows Server は標準の状態では1セッションしかログインできませんが、設定により2セッションまでリモートデスクトップが利用できます。 その方法は下記の記事で紹介しています。 リモートデス・・・続きを読む