MahApps の Window や Button のテキストが勝手に大文字や小文字になるのを防ぐ

WPF でとりあえずソフトを作るときに便利なのが Metro 調の UI にしてくれて、いくつかの有用な UI コントロールを提供してくれる MahApps.Metro です。

特にウィンドウの外観を今風にしてくれる MetroWindow は割と優秀なので、これだけ使っている、という方もいらっしゃると思います。

しかし、そんな MahApps さんはいろいろな理由から「とりあえず」の領域を出られない子です。今回はその中の一つの理由と対策をご紹介します。

MahApps.Metro のイマイチなタイポグラフィ

使わせていただいていて、こういうのもなんですが、正直デザイン的にはあんまりイケていません。そもそも Windows 8 の Metro UI 自体が不評だったんだと思いますが、それよりもさらになんか(略

配色やスタイルも全体的にイマイチなんですが、それよりも困った要素があります。それがタイポグラフィ。つまり文字のデザインです。

下記のサンプルアプリのスクリーンショットをご覧ください。

勝手に大文字やら小文字に変換してくれる MahApps.Metro さん

ウィンドウ (MetroWindow) やグループボックス (GroupBox) のタイトルが大文字化されるのに加え、ボタンに至ってはキャプションがなぜか小文字化されます。

まだ大文字になるほうはわかりますが、ボタンでわざわざ小文字になるのは理解できません。いずれにしろ強調する部分は自分で選びたいので、勝手に変換されるのは迷惑です。

勝手に大文字や小文字になるのを防ぐ

基本的には作りこまれたライブラリですので、変換を止めるための方法はちゃんと存在します。

ウィンドウ (MetroWindow)

これは MetroWindow のプロパティに TitleCaps というプロパティがあるので、これを下記のように false にすれば OK です。

<Controls:MetroWindow xmlns:Controls="http://metro.mahapps.com/winfx/xaml/controls"
                      TitleCaps="False"
                      Title="Skelton">

グループボックス (GroupBox) や ボタン (Button)

その他のコントロールの場合は Controls:ControlsHelper.ContentCharacterCasing="Normal" をコントロールに設定します。余分な記述が増えてしまうのが残念です。

<Button Content="Start"
        Controls:ControlsHelper.ContentCharacterCasing="Normal"
        Command="{Binding StartCommand}"
        Style="{StaticResource AccentedSquareButtonStyle}"/>

GroupBox に関しては App.xaml や Window.Resource などで下記のようにスタイルを上書きしておけば、各コントロールに記述する必要はありません。

<Style TargetType="GroupBox" BasedOn="{StaticResource MetroGroupBox}">
    <Setter Property="Controls:ControlsHelper.ContentCharacterCasing" Value="Normal"/>
</Style>

Button は標準スタイルと AccentedSquareButtonStyle のようなスタイルの 2 種類があるので、一括指定はうまくいきませんでした。冗長ですが、個別に記述しましょう。

適用後

すべて適用したあとのアフターなスクリーンショットです。

アフター

参考

参考にしたのはおなじみ Stack Overflow です。

Windows プログラマーの憂鬱

個人的には WPF というプログラミングスタイルは割と好きで、バインディングの動きなんかもお気に入りです。

しかし、いかんせんデザインがイケてない。標準のコントロールの見た目は、Windows フォームアプリのほうがまだマシだったぐらいです。

ロジックを意識しすぎて、デザインがおろそか、という Microsoft あるあるです。 Windows と同じ。

技術 (technology) は芸術 (art) とともにあるべきですし、美しさを伴わない技術は流行りません。

あ、そうか、だから WPF は流行らないのか。。。ま、それでも現状では Windows アプリを作るのに WPF 以外は考えにくいんですけどね!(笑)

SNSでもご購読できます。