ThinkPad X1 Carbon (2017) から LG モニター 32UD59-B に 4K 60Hz で出力できない

こんにちは、じんないです。

作業用にLGのモニター(32UD59-B)を使用しています。

このモニターは4K 60Hzの表示に対応しているのですが、私が使用しているThinkpad X1 Carbonから4K 60Hzの利用ができませんでした。

画面のリフレッシュレートが30Hzまでしか選択できない

筆者が使用しているThinkpad X1 Carbon 5thはUSB-C出力であれば4K 60Hzをサポートしています。また、グラフィックスはintel HD Graphics 620ですが、こちらも4K 60Hzをサポートしています。

30Hzしか出ないと、カーソルやウィンドウを移動させた際にどうしてももたつきや、ちらつきが生じてしまいます。条件を満たしているのでなんとしても出したいですね。
※感じ方には個人差があります。

今回の場合はモニターのドライバーを最新とすることで4K 60Hzの出力ができるようになったのでその方法を紹介します。

環境

  • PC:Lenovo Thinkpad X1 Carbon 5th
  • グラフィックス:Intel HD Graphics 620
  • モニター:LG 32UD59-B
  • ケーブル:USB-C to HDMI(4K対応)

モニターのドライバーを更新する

LG 32UD59-Bのサポートページにアクセスし、ページ中腹の「ソフトウェア&ファームウェア」から32UD59 Win10 R3 Driverをダウンロードします。

解凍したファイルの中から「setup.exe」を実行します。

お使いの環境のディスプレイアダプターを選択し、「OK」をクリックしインストールします。

筆者は念のためここで再起動しました。
※不要かもしれません

再度、モニターのプロパティを確認すると60ヘルツを選択できるようになりました!

60Hzが選択できるようになった!

それでもダメな場合

以下のページからグラフィックスドライバーの更新がないかチェックしてみてください。
intel ドライバーおよびソフトウェア

SNSでもご購読できます。