[Windows 10] 既定のアプリ設定をカスタムする方法

こんにちは。

前回の記事で、sysprepを使わずデフォルトプロファイルをカスタムする を公開しましたが、
このとき、 プロファイルのカスタムでは 既定のアプリ設定が引き継げない問題が発生 しました。

この 解消方法を紹介 させていただきます。

以下の記事を参考にさせていただきました。
「既定のアプリの選択」をグループポリシーで制御する方法【Windows】│Soy Pocket

本記事は、前回記事の延長として記載させていただきます。

既定のアプリ設定を出力

※profile ユーザーでPDFの既定設定などを事前に済ませておきます

  1. profile ユーザーでログイン します (プロファイルのひな形ユーザーでログイン)

  2. コマンドプロンプトを管理者権限で開き ます

  3. 以下のコマンドを実行し、既定のアプリ設定を出力 します

    Dism.exe /Online /Export-DefaultAppAssociations:C:\Windows\System32\ExportDefaultApp.xml
    

    以下のようになります。

    C:\Windows\system32>Dism.exe /Online /Export- 
    DefaultAppAssociations:C:\Windows\System32\ExportDefaultApp.xml
    
    展開イメージのサービスと管理ツール
    バージョン: 10.0.18362.1
    
    イメージのバージョン: 10.0.18363.836
    
    操作は正常に完了しました。
    

    ※C:\Windows\system32\ExportDefaultApp.xml に設定を出力します

ローカルグループポリシーを設定

  1. ファイル名を指定して実行 から gpedit.msc を実行します
  2. コンピューザーの構成→管理用テンプレート→Windowsコンポーネント→エクスプローラー と開き、 既定の関連付け構成ファイルの設定 を開きます
  3. 未構成から有効に変更 し、 構成ファイルに C:\Windows\System32\ExportDefaultApp.xml を指定 し OKをクリックします

これで、既定のアプリ設定がひな形ユーザーで設定したものと同様になります。

あとがき

今回紹介した方法では、40台の端末があれば全台設定する必要があり大変なので、
ドメイン環境であればグループポリシーから設定するのが現実的だと思います。

それでは次回の記事でお会いしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください