GSuiteで組織管理者からドライブの容量を増やす方法

こんにちは。

ある日、GMailの上部にこんな通知があらわれました。

こちらから確認すると、99%利用で枯渇寸前でした。
ドライブ ストレージ

上記画面から容量を追加することも出来ますが、Googleサポートに確認するとこの場合、 支払いが組織への一括請求とならないようで、管理者から容量を追加します。

Google ドライブストレージのライセンスを有効にする

  1. 管理コンソール にアクセス
  2. 左上の から アプリ → GSuite と進みます
  3. サービスを追加 をクリックします
  4. Googleドライブストレージ今すぐ追加 をクリックします
  5. 開始する をクリックします
  6. 次へ をクリックします ( この画面で支払いは確定しません )
  7. 支払い情報を確認し 次へ をクリックします
  8. 次へ をクリックします

    Google ドライブストレージがアクティブ になり追加されたことが確認できます

ユーザーに容量追加オプションを適用する

  1. 左上の から ディレクトリ → ユーザー と進みます
  2. 追加する ユーザーをチェック(①) し、右上の ┇(②) をクリックし ライセンスを割り当てる(③) をクリックします
  3. プランを選択し、 割当 をクリックします (画像の20GBは最小単位です)

    プラン右の▼をクリックすると選択一覧がでます

以上で完了です。

確認

再度、以下のリンクから確認してみます。
ドライブ ストレージ

無事増えていました。

すぐにアクセスすると !マーク が表示されていましたが2,3分まってF5でページを更新すれば増えました。

参考リンク

公式の参考ページは以下のリンクになります。

ユーザー向けのドライブ ストレージの追加購入 – G Suite 管理者 ヘルプ

あとがき

ただ・・・、読んでいただき気づかれたかもしれませんが個人ページから増量する方が 100GBでも月250円 と安いように見えます。

こちらは再度Googleに問い合わせをして続報を掲載したいと思います。

それでは次回の記事でお会いしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください