Visual Studio Code の拡張機能を VSIX ファイルからインストールする

Visual Studio Code (VSCode) ではすでに Marketplace で多くの拡張機能が公開されているため、大抵のことは Marketplace からインストールすることができます。

しかし Marketplace に公開できないときや、公開前に仲間内で試用したいときは、 VSIX と呼ばれる拡張子が *.vsix のパッケージファイルを使えば Marketplace 以外からでも拡張機能をインストールすることができます。

インストール方法

ここでは VSIX ファイルはすでに入手済みとします。 VSIX ファイルはコンピューター上であれば、どこに置いておいても問題ありません。

  1. アクティビティーバーの拡張機能をクリックするか、 Ctrl+Shift+X を押して拡張機能ウィンドウを表示します。
  2. をクリックしてメニューを開き、
  3. VSIX からのインストール… を選択します。
  4. *.vsix ファイルを選択して、
  5. 開く(O) をクリックします。
  6. インストールに成功すると、メッセージが表示されるので、 今すぐ再度読み込む をクリックして VSCode を再起動します。

ちなみに拡張機能開発環境で VSIX ファイルを生成するにはプロジェクトルートで vsce package を叩くだけです。同じフォルダに *.vsix ファイルが生成されます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*