PHP(PHP-ML)で機械学習

こんにちは。ふっくんです。

今回は PHP で機械学習を行う方法を紹介します。

※検証環境 macOS 10.12
※エディタ Visual Studio Code
※PHP 7.1.8

きっかけ

もともと、機械学習やデータサイエンス等の技術に興味があり、 jupyter notebook(使用言語:python)R を一通り試したが、これらの案件に携わることがなかったので、業務に繋がる技術力を身につけることができなかった。
それであれば、業務で携わることの多い PHP を使用して機械学習をやってみようと思ったのがきっかけ。
要するに、好きなことして、技術力をつけて、業務に活かしちゃおう!ってことです。

PHP-MLのインストール

まず初めに PHP-ML をインストールします。
PHP-MLとは、PHP用の機械学習のライブラリーです。

インストールはいたって簡単。
composer require php-ai/php-ml
たったこれだけです!!
composer をインストールしていない場合は、先に composer をインストールしておいてください。

※本記事では composer のインストール方法は紹介しません。

k近傍法を試してみる

では、PHP-MLにサンプルコードが記載されているので、試してみましょう。
k近傍法については以下をご確認ください。

k近傍法

<?php
require_once __DIR__ . '/vendor/autoload.php';

use Phpml\Classification\KNearestNeighbors;

$samples = [[1, 3], [1, 4], [2, 4], [3, 1], [4, 1], [4, 2]];
$labels = ['a', 'a', 'a', 'b', 'b', 'b'];

$classifier = new KNearestNeighbors();
$classifier->train($samples, $labels);

echo $classifier->predict([3, 2]);
// return 'b'

おおーーー!!
ちなみに、Visual Studio Code でコードを実行するにはcode-runnerという拡張機能をインストールし ctrl + alt + N で実行できます。

他にもサンプルコードはたくさん載ってあるので、私みたいにPHPの勉強がてら、機械学習をやってみたいという方はぜひ試してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください