Google Pixel 5 で連絡先ごとに通話 SIM を選択する

Google Pixel 5 では 2 種類の SIM で同時に待ち受けることができます。 (DSDS; Dual SIM Dual Standby)

今回は物理 SIM + eSIM 構成の Pixel 5 で、連絡先ごとに通話 SIM を切り替える方法をご紹介します。

構成

SIM の構成は下記の通りです。

  • 物理 SIM (nano SIM): Docomo
  • eSIM: 楽天モバイル

Android のバージョンは 11 です。

なお、楽天モバイル eSIM の設定に関する記録は前記事をご覧ください。

連絡先ごとに設定する

連絡先から指定したい連絡先を開き、詳細を表示します。指定したい電話番号を長押しして、ポップアップメニューから「通話 SIM を設定」を選択します。

この電話番号に使用する SIM を選択して「OK」を選択します。

電話番号の下に SIM 名が表示されます。この状態でかけると指定した SIM が使用されます。

ちなみに設定を解除するには、同じように長押しして「通話 SIM の設定をクリア」を選択します。

どちらの SIM を使うか毎回確認するようにする

連絡先ごとに設定する他に、どちらの SIM を使うか毎回確認するようにすることもできます。

設定から「ネットワークとインターネット」から SIM の詳細画面を開き、「通話の設定」を選択します。

ここでデフォルトで使う SIM が選択できます。毎回確認するようにするには「毎回確認」を選択します。

この状態で連絡先などから電話をかけようとすると下記のような SIM 選択画面が表示されます。

ちなみにこの「この設定を記憶する」のチェックを入れることで、先に紹介した「連絡先ごとに設定する」と同様の設定がなされ、この連絡先については、設定した SIM が使用されるようになります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください