Materialize の datepicker (pickadate.js) で日付を設定する

Materialize の日付選択 Date Picker は、内部的に pickadate.js が使われています。

場合によっては動的に日付を設定したり、初期値を設定したりしたいことがあると思うのですが、単純に inputvalue に値を設定しても反映されません。

このため、ちょっと面倒ですが下記のように picker を取得し、その .set('select', 値) 関数を使います。

Date Picker への変換と picker の取得

var $input = $('.datepicker').pickadate() // Date Picker
var picker = $input.pickadate('picker') // picker を取得

日付値の設定

// [年, 月, 日] のフォーマットで設定
picker.set('select', [2015, 3, 20])

// Date オブジェクトで設定
picker.set('select', new Date(2015, 3, 30))

// フォーマットを指定して日付文字列から値を設定
picker.set('select', '2016-04-20', { format: 'yyyy-mm-dd' })

参考

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*