Nuxt.js + Ant Design Vue で CSS (Less) をカスタマイズして使う

今作っているサービスのビュー試作で Nuxt.js に UI フレームワークとして Ant Design Vue を組み合わせて使っています。

今回は Ant Design Vue のテーマをカスタマイズする方法を紹介します。

概要

Ant Design Vue について

Ant Design VueAlibaba が React 向けに作った Ant Design の Vue 向けバージョンです。割とほしくなるコンポーネントが揃っており、サイズ感も好みにあったので、試してみることにしました。

Ant Design Vue

Nuxt.js でも create-nuxt-app の UI フレームワークの選択肢に入っているので導入しやすいのも特徴です。

デフォルトの中華フォントが難

中国のアリババで作られているので仕方ないのですが、デフォルトのフォント指定が中華フォントになっていて、日本語サイトを書こうとすると極端に気持ちわるいです。

これは標準の CSS で font-family が下記のように定義されているからです。

-apple-system, BlinkMacSystemFont, 'Segoe UI', 'PingFang SC', 'Hiragino Sans GB',
'Microsoft YaHei', 'Helvetica Neue', Helvetica, Arial, sans-serif, 'Apple Color Emoji',
'Segoe UI Emoji', 'Segoe UI Symbol'

スタイル・テーマは LESS で書かれている

下記の公式リファレンスにもあるように Ant Design Vue の CSS は Less で書かれています。個人的には SCSS のほうがよかったのですが、仕方ありません。

Nuxt のデフォルトでは既定の CSS (ant-design-vue/dist/antd.css) を読み込むようになっているので、テーマをカスタムするには Less ファイルをコンパイルして読み込むように変更する必要があります。

前提条件

  • Node 12.9.1
  • Nuxt 2.0.0
  • ant-design-vue 1.1.10

テーマのカスタマイズ

Less 変数を上書きする

基本的には Ant Design Vue Less variables で説明されているように Less 変数を設定することでテーマを上書きすることができます。

Nuxt は内部的に Webpack を使っているので Customize in webpack のとおり、 less-loaderoptionsmodifyVars を指定すると Less 変数を上書きすることができます。

なお、使用できる変数の一覧は ant-design-vue/default.less で参照できます。

Less とローダーのインストール

まず Lessless-loader をインストールします。

yarn add less less-loader

nuxt.config.js の変更

nuxt.config.js を下記のように修正します。

module.exports = {
  // ~中略~
  /*
  ** Global CSS
  */
  css: [
    {
      src: 'ant-design-vue/dist/antd.less',
      lang: 'less',
    },
  ],
  // ~中略~
  /*
  ** Build configuration
  */
  build: {
    loaders: {
      less: {
        modifyVars: {
          'primary-color': '#2cbe4e',
          'font-family': '-apple-system, BlinkMacSystemFont, Meiryo, sans-serif',
        },
        javascriptEnabled: true,
      },
    },
  },
};

元々 css[ 'ant-design-vue/dist/antd.css' ] のように CSS ファイル指定になっていると思いますが、このパス指定をオブジェクトに変え、 lang を指定すると指定したプリプロセッサで処理されるようになります。

Less のオプションは build.loaders.less に渡します。

これで yarn dev すれば緑のプライマリーカラーとメイリオで表示されるはずです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください